日記」カテゴリーアーカイブ

全身脱毛、永久脱毛サイトの案件を受託

Mokuです。実は六本木のウエブ制作会社で働いています。
日比谷線六本木駅直結のビルに入っているので雨の日も濡れないので便利。
なんかうちの社長が大型の脱毛案件をどこかの代理店から取ってきた。

クライアントは全国展開をしている脱毛サロンです。このサロンは雑誌広告とかウエブ広告に毎月数億円使っているとのことだ。会員も全国に数十万人いる業界大手のひとつ。

今度山形市に出店するとのことで(あ、これ内緒だった)、山形市の脱毛エステのサイトを調べてみた。なるほど、現在、3社が出店していて、西口に1店舗、東側に2店舗。。あと個人経営のお店が何店かあるな。また医療レーザー脱毛のクリニックもある。ん?山形県全体を見てみるとほとんど山形市に集中していることが分かる。。

ということでまずはうちの女性スタッフに体験をしてきてもらうことになった。写真素材の収集も兼ねて。それとスタッフのインタビュー。彼女は5年くらい前に1年間だけ通ったことがあって、脇とかうなじあたりを脱毛したのだが最近その効き目が落ちてきたのかけっこう太めの毛が生えてきているという。今回は永久脱毛に近いハード目のコースを選ぶと言っていた。なんのことか良く分からないが。。少し痛みを感じるそうだ。

脱毛サロンって意外とスタッフブログを書いてないんだね。他のマッサージやエステだとスタッフブログがあるのだが、たしかにクライアントとの打ち合わせでもスタッフブログは書かなくて良いと言われたことを思い出した。

This entry was posted in 日記 by .

スカルプDとリアップX5で勝負に出るぜ!爆

mokuです。
年末年始はずっと寝てました。寝正月。
酒のんで眠くなって寝て、起きてまた酒のんで寝ての繰り返し。
どこにも行かん。行ったのは駅前のパチ屋のみ。5千円勝ったから良し。
今年もうパチ屋に行かなければ通算プラスで終わることができる。

ところで最近、なんか抜け毛がひどい。
朝起きるとまくらにびっしり。

シャワーをしてもなんか排水口にかなりの毛髪が絡みつく。
実際、七三に分けているその分け目の白い部分が年々拡大していくような気がする。

というか実際、拡大している。白いエリアが黒いエリアを侵食している。
ということで育毛剤を真剣に使ってみようと思う。

いろいろネットで調べてみると、なんでもミノキシジル配合の育毛剤が良いらしい。

おお、水谷豊のCMで有名なリアップもミノキシジル配合なんだ。あれは確か
日本で唯一発毛効果が確認されている育毛剤ってCMで言ってたし・・・

あ、同僚の前田が4年くらい前から育毛剤使っていたのを思い出したので
聞いてみる。

「リアップってどうよ?」

「あー、俺も使ってるけど、髪が太くなっているような気がする。
でもうちの社長は効果が実感できず、今は別のものに変えてるらしいよ。」

「そうかー。分かった。」

「おい、ちょっと待って。育毛剤はいいけど、肝心なのはスカルプシャンプーだぜ」

「ん??スカルプシャンプー?スカルプDみたいなやつか?」

「そう、スカルプシャンプーでしっかり頭皮の脂汚れを落とさないと
育毛剤が浸透しないんだよ。育毛剤が浸透すれば効果が早く出てくるんだよ」

「おお、なるほど!」

ということで、駅前のマツキヨにダッシュ!

スカルプDのシャンプー、トリートメント、そしてリアップX5を早速購入!

しかし3つあわせて16000円って高!!この出費が髪がふさふさになるまで
続くのかと思うと空恐ろしい気がする。

しかし、俺ももう35歳。相手はいないとそろそろ嫁さんを探さんと
田舎の両親に顔向けができん。

まずは頭髪から。これも大いなる前進だ!

This entry was posted in 日記 by .

クレジットカードの審査って?

mokuちゃんです。35にもなって自分のことmokuちゃんて呼ぶってどうよ!(爆)

ところで俺、この年になってクレジットカードを使ったことが全くないけど
今後、急にまとまったお金が必要な時あるかもしれないので
万一に備えて準備しておこうかな…と思ってる。

あれば使うだろうけど準備するためにいろいろと面倒くさそう、などの気持ちがよぎる。

実際にクレジットカードを作るにあたり、
販売店などで手続きを済ませればすぐに送ってもらえる訳ではないんだよな

カード会社ごとに定められた審査があり、当然、この審査に通らなければカードを所持することができない。

では審査は何を審査するのか?

それはカード会社が俺の過去や現在の借入状況を返済状況を
調査して、俺に十分与信があるかどうか、
つまり信頼出来る人間かどうかを調査するのだ。

借りたお金を返す、ごく当たり前のことです。
返済期限が長ければ利子も増額される、ごく当たり前のことです。
なんで?お金返すの?なんて人はいませんよね。

もちろん、いくらあなたが一般的な常識人でも
カード会社はそれを知りません。
お金を貸すのに信頼に足る人なのかを
判断するために厳重な審査が行われるのです。

知り合いとのお金の貸し借りでさえトラブルの元となりますよね。
そういうところにルーズな人は厳しいです。
普段からでもあなたの行動はあらゆるところでチェックされ結果として現れるわけです。

個人情報はもちろんですが、信用情報機関という場所に問い合わせ、
例として携帯電話端末の分割やローン払いなどの履歴を調べて
きちんと定められた機関に返済することができる人かなどがわかります。

さすがにこれ以上の詳細までは専門機関じゃないとわかりませんが
料金を支払いすることへのあたなの考え方、行動が審査の結果となってあらわれます。
はれてこの審査の及第点をとればカードを取得できることになります。

ただ怖いのがモノを買ってもサービスを受けても
クレジットカードで払えば財布の中のお金が減らないということ。

ここが自己管理能力に極めて疑問を感じる俺としては
気持ちを引き締めなくてはならんな。。。。

This entry was posted in 日記 by .